人と自然が調和した、ビルディングの明日へ。